ボブ

ワンレングス

髪の毛を自然に落ちる位置で、同一線上で切っていくスタイル

カットは「ボブに始まりボブに終る」と言われるくらい技術の真価が問われる

やっかいなカット、しかし、キレイに切ったボブは乾くことにより毛先が微妙に内側へ

R曲線がつく、(乾燥による伸縮で表面の髪の毛がやや上がるため)これが気持ちがよい

今のボブはグラデーション(ローレイヤー)という段を毛先に入れたり、インサイドの

重たいゾーンにショートなレイヤーを入れたりで、本当に日本人の多毛でクセの在る髪の毛が

タイトにかつ柔らかに仕上がる

一見重たく見える70'ボブスタイルも実は量感調整は必ずおこなわれている

しかしながら、「削ぎ」や「レイヤー」を節操無く入れすぎたヘアースタイルほど

1ヵ月後が恐ろしい結果に、皆様入れすぎにはご注意を
[PR]

by poco_a_poco_f_4 | 2010-06-30 20:04 | 仕事

愛Love 北千住

もうかれこれ3年くらい通っているお店があります、通っているといっても3ヶ月に1回くらい?

北千住にお店を構えているイタリアンな立ち飲み的バールのようなダイニング????

f0213332_1951122.jpg


こんなエントランスで

f0213332_1955096.jpg


こんな店内で名前を「goccia(ゴッチャ)」と言います

以前は立ち飲みだったのですが、最近はイスがおいてあります、しかしいつもカウンターで

立って飲んでいます、とにかくリーズナブルで料理が旨いしワインが美味しいし

雰囲気がいいー、音楽がいいー!テーブルのカップにお金を入れておき注文の品物がくると

お店の方が代金をそこから持っていく形式

先週もお茶の水⇒神保町⇒秋葉原を歩き回り帰りは北千住の「goccia」だけを楽しみに

陽が暮れかけた神保町を歩いていました

f0213332_19133838.jpg


あいかわらず「goccia」さんは人がいっぱい、僕はあいかわらず立って飲みました

メニューで手作りのハム料理があったのですがあまりにも美味しかったので

レシピを訊いたら喜んで教えてくれました、なんてステキな人でしょう、マンマミヨさん

僕が他の店の回し者だったらどうしましょう......(そんなことはありませんよ)

家で作ってみましたが「ムイビエン」

つくばから北千住は意外に近い、是非機会があったら行って見てください
[PR]

by poco_a_poco_f_4 | 2010-06-30 19:17 | 蛇口の見る景色

Guitar Lesson

御茶ノ水駅
f0213332_16252913.jpg


下を流れるは神田川とJR

昔 そのまた昔はJRは高架橋ではなかったと、昨日ボランンティアに行った先の

おばあちゃんに聞きました、彼女は看護師さんだった

松田優作さんを看取った先の病院で働いていたらしいです

山の手線も中央線も高架橋が無かったとの話.....興味深い

明治大学
f0213332_16335591.jpg


随分とモダンになってから大分時間も経っていますが...昔小学生の頃よく行った

学際の明治大学の校舎がよかった

f0213332_16394151.jpg


日本大学カザルスホール

かの有名な「パブロカザルス」からとったこのホールも、もうラストコンサート........

何故.....

f0213332_1641872.jpg


僕が中学生の頃、憧れたギターリストのミニチュアギターが飾ってありました

Brian May 
[PR]

by poco_a_poco_f_4 | 2010-06-17 16:43 | 蛇口の見る景色

リタッチ

一昨日の続きです

勿体ぶる事もない内容なのですが、昨日は文字打ちに疲れてしまいましたので、こうなりました。

リタッチ
色が入る理屈を書いてきましたが、さあ、リタッチですよ。

今までの事柄を踏まえた上で、既染毛が穴から色が落ちたら穴は空洞になり光を良く通します、

すると髪の毛は明るく見えます(質の良いトリートメントはこの空洞に入り込み、

磨りガラスのような状態で光を多少遮ります、すると色が若干落ち着いて見えますが、

手触りだけのトリートメントはこうなりずらいです)「赤い毛の人」は

「あ~、毛先はまだ大丈夫!痛ませないように根元だけクスリを塗布しよう!」

時が経ち毛先は空洞だらけ、物理的な作用や薬品などによる作用で日増しに穴が避け始め

穴と穴とがくっつき始めて一つの大きな穴になる感じです(あくまでもイメージ)

毛先は明るいし、傷むから染めない、これを繰り返していくと毛先は断毛し始めます

傷みの穴が大きくなって色を入れると恐ろしいくらい色が入り込んで、あっという間に抜けていく

もうこうなったら切るしかありません......。

穴を塞ぐためには....

質のよいトリートメントで(残念ながら市販の物の殆どは手触りだけ、CMはあくまでもイメージ)

穴を毎日塞いでおくか、カラーリング剤によって色素をいれて安定した状態にしておくかです

必ず根元だけではなく毛先にも色素を入れてあげましょう


ここで気をつけたいのは最初に言った、もうこれ以上毛先に穴を開かせないこと

つまり脱色剤の強いカラー剤はNGです

一般的に日本では脱色剤は過酸化水素6%のものが主流でこれ以上数値の高いものは厚生省で

認可されていません、美容室でのカラー技術は根元に対しては新生毛で痛みが0に近い

過酸化水素水6%の薬を使います、毛先は状態と求めるデザインにもよりますが基本的には

過酸化水素水1%未満~2%くらいまでを使用します、ここでいう状態とデザインとは

状態は時間経過による髪の毛の痛み具合や色の抜け具合、もしくは自分で染めてしまって

難色にもなってしまったとか

デザインはもっと明るくしたい、もっと暗くしたい.....

結論としては、自分でする場合のセルフカラーにおいては今までの施術の仕方は難しいでしょう

つまり、根元だけを塗る、もしくは根元は過酸化水素水で毛先はマニキュアとか

そんなやり方をしてその場を凌いで欲しいのです

せっかく美容室に行くのであればちゃんとした施術を受けてください

僕たちは基本的には髪の毛を傷ませたくないのです

毛先を塗らずに根元だけなんて、40年以上前の化石的な発想はもう今日限りですね
[PR]

by poco_a_poco_f_4 | 2010-06-16 10:30 | 仕事

カラーのリタッチ

最近よくお客様がカラーの施術のときに言われること

「前回カラーして毛先にはカラーが残っているので、毛先にカラーをすると傷むから

根元だけカラーしてください」と................。

なるほど、気持ちは痛いほど良く分かります、僕も下っ端のころはそう思っていましたし

「髪の毛を傷める」という作業に関して言えば、できる限り避けたいこと思っていました。

”美容師はお金のために様々な技術をお客様に施術して、やらなくても済む事をあえて付加して

料金アップを図っている”と思われがちであり、実際そういう方法論で営業しているお店はあります

しかし、大半の美容師は「髪の毛を痛めたくない」と思っていることも事実なのです。

なぜなら、傷んでいる髪の毛では思ったようなスタイルができない、つまり

傷んでいることによって、求めたい質感や、ラインやシルエット、艶感が出てこないのです

もちろん、世の中にはすばらしいスタイリング剤などいっぱい売られています.....が。

パーマをかけてもすぐにとれててしまったり大きいカールをしたかったのにチリチリに、

ウェットな状態ではカールが出ているのに乾かすと真っ直ぐにボリュームだけが......................

カラーをしてもすぐに色が落ちるし色味がキレイに入らない、もちろん技術でカバーしなくては

いけないのですが納得がいかない結果になり、僕自身その日は落ち込むのですよ限りなく...

そこでカラーの話です

リタッチという技術があり、例えばカラーを施術後2ヶ月も経過すると根元から黒髪が3cmばかり

毛先の色が残っている部分と、根元の新しく生えて来た髪の毛とに色が分かれてしまいます

このときのカラーが残っている部分を既染毛といい、根元の新しい部分を新生毛といいます

俗に言う根元の黒いまたは白髪が出てきた白い部分が新生毛

毛先の色が残っている部分が既染毛、新生毛だけを染める技術のことをリタッチと言っていました

以前カラーで説明したと思いますが(してなかったらごめんなさい)、髪の毛にカラーを入れるとき

には乱暴に言うと、脱色剤により穴を開けていきます、例えば毛一本に対して100の穴を開けたと

します、そこに赤い色(例えば)を流し込みます、黒い部分は赤くはならずに穴を開けたところが

赤くなります、それが髪の毛の15%だとしたら黒い面積の方が目立ちますね、=あまり色が変わっ

ていない状態です、80%だとしたら赤が大半を占めますので他人からは「赤髪の人」と呼ばれるよ

うになりますね

「赤髪の人」がカラーをしてから3ヶ月が経ちました、根元が5cm黒くなっています

そこで「赤髪の人」は自分で再び赤い薬を買ってきて髪の毛全体に、まんべんなく赤い薬を塗りまし



ここで考察してみましょう、すでに100個の穴を開けていた状態にさらに脱色剤が塗布されます

新生毛の部分はまだ穴が開いていないので100個ですよね?

しかし、既染毛は!100個すでに開いていた状態から更に100個追加です、合計200個になってしま

いました、この行為を続けていくと1年後には髪の毛には何個の穴が開くことになるのでしょうか?

考えただけで恐ろしくなりますねー(数はあくまでも大袈裟ですが)

だから、「既染毛にカラーはしないでください」という理論が生まれてきますし、それは間違いでは

ないのです、しかしそれだけではないのですよ......

次に続きます、明日には更新しますから見てくださいね。
[PR]

by poco_a_poco_f_4 | 2010-06-14 12:20 | Color

フクちゃん

一緒に仕事をしている頼りになるヤツ

フクチャンが火曜日よりリフレッシュ休暇をとります

毎年南の島へ

よい休みになるとよいですねー

ちなみに、6月15日(火曜日)から6月23日(水曜日)までとなります

パワーアップして帰ってくるフクチャンをどうぞお楽しみに

f0213332_1828102.jpg

[PR]

by poco_a_poco_f_4 | 2010-06-13 18:28 | 仕事

今日の仕事

朝7時に出社でした

結婚式に参列される方と当事者のお母様

どちらも「幸せな場所へとこれから行くのだなぁ」と思いつつ

仕事に尽かさせて頂きました

今、展示中の「小倉 まゆこ」さんの作品展にご夫婦の方が見に来てくださいました

お客様ではないのですが勇気を出してお店に入ってきてくれました

嬉しかったので自家製水出しコーヒーをサービス!

先日も見に来てくださった方がいました

今日はお客様の中でpoco.a.pocoのブログを発見したと申告されました

なんか恥ずかしいですね(今日は一応ちゃんと書いているつもりです)

その方も結婚されたばかりの方で幸せそうでしたよ

今日は幸せそうな人達(いつもそうなんですが今日は目に見えて)の日でした

f0213332_17544227.jpg

[PR]

by poco_a_poco_f_4 | 2010-06-13 17:55 | 蛇口の見る景色

落ちきりました

朝から落とし始めたコーヒー2時間かけて落ちきりました
今日からアイスコーヒーもしくは常温コーヒーを飲む人達が
増えるとよいな
f0213332_12314542.jpg
f0213332_1232108.jpg

[PR]

by poco_a_poco_f_4 | 2010-06-03 12:32 | 蛇口の見る景色

これから暑くなりそう

朝はやっぱりコーヒーから始まり!!
f0213332_10271919.jpg


仕事場でもこれからの天気を予想して、水出しコーヒ二刀流です

この時間から落とし始めです
f0213332_10294954.jpg


f0213332_1031840.jpg

[PR]

by poco_a_poco_f_4 | 2010-06-03 10:31 | 蛇口の見る景色

バケツ田んぼ

くさの根はりきゅう院さんとの企画「バケツ田んぼ」見てください、成長していますよー
ただ今20cm位に伸びてきたところです、最初の写真との比較です

5月6日始まり

バケツで田んぼ始まり

今現在の苗でございます

f0213332_17572861.jpg


本物の田んぼももうこんなに美しく

f0213332_17583045.jpg


イネをお分けした方々も数人、くさの根さんのBlogにも書き込んであるので是非見てください

くさの根はりきゅう治療院
[PR]

by poco_a_poco_f_4 | 2010-06-02 18:02 | 蛇口の見る景色