毎朝

ここ1ヶ月くらいになりますか...

毎朝立ち寄る場所

通勤途中に小さな神社があります

鳥居を見ると「八坂」の文字が

ここの神社、入り口から両側にまるでタイマツ

を思わせるような杉の木が植えられており

ディズニーが描くような今にも動き出しそうな木なんですよ

これを見ながら大きい鳥居をくぐるとすぐに小さい鳥居...

そして、今にも動き出しそうなタイマツのような杉

両側にイチョウの木が数本立ち並ぶその間に石灯篭が左右両側に5つずつ

右側は杉の木の木立になっており、よく手入れされた木立には風、光が入り込みます

左側に目をやると小さなちょっとした社があり、よく見るとその隣には小さなほこらが

右の林の木の根のとこに、昔に書かれたような石版に地名が書かれておりました

違う木の根のところには平らな大きな石が階段のように、その気に向かって3段ばかり

置いてあります、何故かここに来ると気持ちが良いのです

神様にお願いは一切しません、神様も色々大変でしょうから..

「自分は今日一日こう過ごしたい」みたいなことを立志するくらいです

今年の暮れと、初詣にはここに来よう

おかげさまで景井さんの移動式銅版画展覧会&ワークショップは盛況のうちに

始まれそうです、ありがとうございます

銅版画を体験したい方は多少の時間をとって教えてくださるそうなので

ポコアポコまで電話をしてみてください
[PR]

by poco_a_poco_f_4 | 2011-12-07 09:09 | 蛇口の見る景色