グルグル

クチへ行ったときにたまたま現地ガイドが日本語もしゃべれると言う

ラッキーな出会い

いろいろとベトナムのことを訊くチャンス

ブラマヨの小杉にクリソツな彼は2児のパパ

フエの近くに住んでおり毎朝ホーチミンのデタムまでゲンチャで通ってきていると言う

ベトナムはお金を稼ぐためには一生懸命努力をしすぎるくらいしなくては生きていけない

という

彼らはバイクを乗り回す

朝夜かまわず乗り回す

時には仕事の通勤

時には物を届けるために

時には病院へ連れて行くために

時には買い物のために

しかし、一番の使い道は暑いベトナムで涼を取るためだという

バイクに乗っている間は涼しい、だから家族3人、4人で乗ってグルグル廻り続ける

朝6じくらいから夜1時くらいまでグルグル

夜になるとグルグルをする若者たちが増えると言う

これは恋人を探すための行為と涼しくするための行為が一石二鳥でよいという

但し、ベトナムの女性は若い人も、おば様もスタイルがいい

排気ガスがひどくて皆マスクをしている

彼らは女性に声をかける

バイクを止めてマスクをはずしてもらうと3人に2人はおば様やお婆さんだったり....

ガイドの彼も3年間グルグルし続けて今のお嫁さんをてにしたという

バイク

ちょっと前まではお金持ちしか乗れない乗り物で、自転車が一般市民の乗り物

しかし、中国製のバイクが入ってきてからは誰もが買うことが出来るようになり

今の有様に....

ちなみに新車で買って1万円~1万5千円くらいだそうです

コピー王国中国のバイクの名前はヤマハにちなんで

ヤマダ  ヤンダ が

本田にちなんで

ホソダ  ヘンダ が........さすがというしかないね


で、若者達は中国製のステッカーをはずしてヤマハ ホンダにつけかえるという

物つくり日本はここでも信頼されているブランドになっているようです
[PR]

by poco_a_poco_f_4 | 2011-09-03 12:37 |