今年の目標

一年の計は元旦にあり

と昔の人たちはおしゃっていたので

考えました

何かを成していく時に

物事すべて一つの筝をエラク集中して成していくタイプと

何個かの物事を平行してやっていくタイプと

頭で考えて満足しちゃうタイプと

何も考えないタイプ

様々....もちろん「何が正解」かなんてあったものじゃーございません

それぞれが自分の目標を持ちそこに向かっていくときに、自分にとって

「どの方法が一番適しているか」それをチョイスすれば良いと思います

とかく世の中「情報過多社会」になっている昨今

その情報に振り回されてしまって気がつかない方々もいっぱいいそうですね

「子育て方法論」昔から私達のご先祖様方は命を繋いできました

「何かが変わった?」基本的なことは変わっていないような気がしてなりません

只、社会の環境は変わりました、そこに対応させていかなくてはならないことも事実

本当はいたってシンプルなことなのでしょうが、複雑にしてしまっていますね

価値観の多様化や多角的な発想やら.....

そうそう、一年の計は元旦にあり

poco.a.pocoとしては1~2年前から始まった美容師のためのプロフェッショナルな試験

ヘアーマイスター試験を取ろうと思っています

3段階の試験でプライマー試験⇒ミドル試験を合格してヘアーマイスター試験に臨みます

去年の秋にぷラーマーは取得したので今年はミドル、そして一気にマイスターといきたいところです

口は災いの元.....あまりのビックマウスは自分を落としかねますね

最近はウィッグの需要が増えてきました

ウィッグをかぶった状態で髪を切りスタイリングします

そして、詩文オリジナルのウィッグができあがり

長さはショートからロングまで、エクステに変わるアイテム、高校生や大学生に人気上昇

えーっとコマーシャルでした

近頃歯科医院へ通っていて、歯科医さんにも言われるのですが、

「歯の衰えは年齢ではありません、その人のこれまでやってきた歯に対する手入れや姿勢です!」

「その通りだなぁ~」と

髪も全く一緒、誤ったシャンプー剤の選択やトリートメントの選択

誤った技術によるものや、ファッション性優先のコマーシャルによる認識の錯誤

もう一度シャンプーについて、そして役割と使い方

トリートメントの意味合いを考え直してみてください

世の中には便利なものがいっぱいあります

しかし、果たしてそれがベストなものなのでしょうか

分からなければ必ず美容師に訊いてください

シャンプーをドラッグストアーで買うにしても必ず聞いてください

そういう意味で今年は尚いっそう髪の毛に対する意識コントロールや

地肌に対するケアーの方法などを中心に皆様に伝授していきたいと思っています

中弛みな文章になってしまったなぁ



どうやって閉めよう


Decade

あと、10年間かけてppoco.a.pocoは変化をしていきます


見守っていてくださいねー



音と光と空間と髪の毛に対するアプローチとプラスαで地域との繋がりや

頑張っている人たちの紹介と自分の表現で今年は行きます

欲張ったなぁ

では、再び
f0213332_12293759.jpg

[PR]

by poco_a_poco_f_4 | 2011-01-06 12:29 | 仕事